スポンサーサイト

  • 2013.03.27 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    コロンボ

    • 2013.01.30 Wednesday
    • 13:44




     BSプレミアム 2013年1月30日(水) 午後7時30分〜8時46分

    刑事 コロンボ

     「構想の死角」 


    映画監督デビュー前の若きスティーブン・スピルバーグによる作品。

    (あらすじ)

    人気推理作家コンビとしての地位を確立していたジムとケン。

    だが、実際に執筆していたのはジムで、ケンは名ばかりの作家だった。

    もっとシリアスな作品を書きたいというジムとコンビを解消することになり、金に困っていたケンは生命保険金目当てにジム殺害を決意。

    自らが考えたトリックで、ジムに、妻へ電話をかけさせ、うその居場所を伝えるよう仕向ける。

    その後、その場でジムを射殺。

    警察に死体なき現場へと向かわせる。



    ピーター・フォークさんをしのんで 刑事コロンボ

    • 2011.07.06 Wednesday
    • 12:57

    『刑事コロンボ』逝く

    『刑事コロンボ』の主演俳優ピーター・フォークさんが、去る6月23日に83歳で亡くなりました。

    フォークさんが演じた、トレードマークのよれよれのコート姿で鮮やかに犯人を追い詰めていく、あの"コロンボ"は今もなお、世界の人々を魅了し続けています。

    日本のお茶の間に初めてコロンボが登場したのは1972年。 以来、いろいろな局で放送され、愛され続けているコロンボ。


    そんなコロンボを33年間も演じられたピーター・フォークさんが亡くなられたという悲しいニュースに衝撃を受けました。土曜の朝でした、本当に残念でたまりません。

    心からご冥福を祈ります。

    ***********************************************

    『刑事コロンボ』

    「パイルD-3の壁」

    BSプレミアム 2011年7月6日(水) 午後10時00分〜11時16分

    大規模な都市改造計画を仕切る建築家マーカムは、出資者である実業家ウィリアムソン本人でなくその夫人ジェニファーとともにプランをすすめていた。


    これに激怒したウィリアムソンは、援助を打ち切ると宣言。


    マーカムはウィリアムソンを連れ去り、彼が旅にでも出たように偽装した。


    コロンボは建設中のビルの基礎工事に使う柱(パイル)に死体が隠されているのではと推理するが・・・。


    ピーター・フォーク演出 作! (制作:1971年〜1972年)





    ピーター・フォークさんをしのんで 刑事コロンボ

    • 2011.07.05 Tuesday
    • 15:02
    JUGEMテーマ:エンターテイメント

    『刑事コロンボ』逝く

    『刑事コロンボ』の主演俳優ピーター・フォークさんが、去る6月23日に83歳で亡くなりました。

    フォークさんが演じた、トレードマークのよれよれのコート姿で鮮やかに犯人を追い詰めていく、あの"コロンボ"は今もなお、世界の人々を魅了し続けています。

    日本のお茶の間に初めてコロンボが登場したのは1972年。 以来、いろいろな局で放送され、愛され続けているコロンボ。


    そんなコロンボを33年間も演じられたピーター・フォークさんが亡くなられたという悲しいニュースに衝撃を受けました。土曜の朝でした、本当に残念でたまりません。

    心からご冥福を祈ります。

    ************************

    BSプレミアム 2011年7月5日(火) 午後10時00分〜11時38分

    ピーター・フォークさんをしのんで 刑事コロンボ

    「別れのワイン」  





    (あらすじ)

    弟リックが所有するワイナリーの経営をまかされ、ワイン作りにすべてを捧げる兄エイドリアン。

    しか してっとり早く金が欲しいリックは、大手の酒造会社にワイナリーを売ると宣言。

    口論となり、激高したエイドリアンはリックを激しく殴打。

    気を失った彼をワ インセラーに運び、空調を切って置き去りにしたままニューヨークへと旅立った。

    数日後、帰宅したエイドリアンは死体を海へと投げ落とし、ダイビング中の事故に偽装する。 

    (制作:1973年〜1974年)


    刑事コロンボ[最終回]

    • 2011.03.03 Thursday
    • 08:45

    刑事コロンボ[最終回]
    「虚飾のオープニング・ナイト」


    BS2 2011年3月3日(木) 午後9時00分〜10時28分
    刑事コロンボ 番組画像

    (あらすじ)


    新しいナイトクラブをオープン準備中のジャスティンに、恋人ヴァネッサから離婚した夫・トニーを 誤って殺してしまったと連絡が入る。


    トニーからの融資がないとクラブをオープンさせられないジャスティンは、死体を隠しトニーが生きているように装った。


    そしてこの犯行を知り脅迫してきたタブロイド誌の記者も自殺に見せかけて殺害。


    コロンボは記者の部屋を検証しすぐに殺人と断定。


    この事件とトニー失そう事件との関連に気づく。



    刑事コロンボ

    • 2011.02.24 Thursday
    • 08:47

    刑事コロンボ
    「奪われた旋律」


    BS2 2011年2月24日(木) 午後9時00分〜

    刑事コロンボ 番組画像


    (あらすじ)

    数々の賞を受賞し、サスペンス映画音楽の巨匠として知られるフィンドレー・クロフォード。

    彼は弟子のガブリエルをゴーストライターとして使っており、受賞曲をはじめ、曲のほとんどはガブリエルが作曲したものだった。

    いつまでも自分の名前が表に出ないことを不満に思ったガブリエルは、すべてをばらすと宣言。

    クロフォードは彼を睡眠薬で眠らせ、彼がいつも指揮の練習をしていたビルの屋上から誤って転落したように見せかけた。



    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    フリースペース



    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM