スポンサーサイト

  • 2013.03.27 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    江〜姫たちの戦国〜

    • 2011.06.26 Sunday
    • 08:03

    江〜姫たちの戦国〜

    「利休切腹」


    (あらすじ)

    秀吉(岸谷五朗)は勝利に終わった北条攻めの論功行賞として、家康(北大路欣也)に対し所領を加増すると見せ掛けて関東への国替えを命じる。



    ↑ 北大路欣也

    家康は大名と しての力を大きくそがれる非情な裁定を受け入れ、新たな拠点となる江戸へ旅立つ。

    一方、江(上野樹里)は、傲慢(ごうまん)さを増す秀吉を公然と批判して茶頭辞任を申し出た利休(石坂浩二)の身を案じ、秀吉のおいである秀勝(AKIRA)に相談する。

    父の家康に従って江戸に向かうことになった秀忠(向井 理)は、秀勝に恋心を寄せている様子の江を冷やかしつつ、別れを告げる。

    淀(宮沢りえ)が産んだ嫡男を溺愛する秀吉は、朝鮮通信使との会談の席にまだ幼い 息子を同伴。

    古来の儀礼を無視し、大陸侵攻への野心まであらわにした秀吉に通信使は激怒し、会談は決裂する。

    そんな中、秀吉の理解者だった弟の秀長(袴田 吉彦)が病に倒れる。


    スポンサーサイト

    • 2013.03.27 Wednesday
    • 08:03
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      フリースペース



      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM