スポンサーサイト

  • 2013.03.27 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    刑事の現場 土曜ドラマ・アンコール(3)

    • 2009.01.23 Friday
    • 18:20
    第3回「運び屋を追え」

    (あらすじ)

    啓吾(森山未來)は瑞穂(池脇千鶴)とともに覚醒剤の運び屋を張り込むことになる。

    対象の曽根真里子(葉月里緒奈)は平凡な毎日を送る専業主婦であったが、「平凡な人間などいない」と瑞穂にたしなめられる。

    一方、伊勢崎(寺尾聰)は啓吾が殉職したかつての同僚・加藤誠の息子と知り、戸惑っていた。
    続きを読む >>

    ドラマアンコール・フルスイング(6)

    • 2008.12.25 Thursday
    • 18:44
    第6回「最後の授業」

    (あらすじ)

    卒業式も近い二月、初めて受け持った生徒たちを送り出す喜びと寂しさを噛み締めていた高林(高橋克実)に、運命のガン宣告が下る。

    妻の路子(伊藤蘭)らは、一刻も早い帰京と治療を薦めるが、高林には笑顔で卒業式に出席するという、生徒たちとの約束があった。




    続きを読む >>

    ドラマアンコール・フルスイング(5)

    • 2008.12.25 Thursday
    • 18:38
    第5回「先生のセンセイ」

    (あらすじ)

    サッカー進学で学校推薦が決まっていた佐伯(佐野和真)が後輩に暴力を振るうという事件が発生。

    佐伯は、駆け付けたあや(吹石一恵)や高林(高橋克実)にも殴った理由を話そうとしない。

    進路指導担当の天童(里見浩太朗)は佐伯を無期停学にし、学校推薦は取り消しに。

    佐伯は天童を逆恨みして荒れるようになり、彼の親は天童の辞任を要求する運動を始める。

    天童の厳しい処分の裏に隠された深い考えに気付いた高林は、姿を見せない佐伯を捜して見つけ出す。

    続きを読む >>

    ドラマアンコール フルスイング(4)

    • 2008.12.24 Wednesday
    • 14:58
    第4回「キャッチ」

    (あらすじ)

    九月、高林(高橋克実)とあや(吹石一恵)のクラスで、いじめ発生。

    なんと子供同士ではなく、英語の太田先生(塚本晋也)がターゲットだった。

    ベテラン教師天童(里見浩太朗)は太田の只ならぬ気配を見抜き、いち早く警告を発するが、結局太田は登校拒否になってしまう。


    続きを読む >>

    ドラマアンコール フルスイング(3)

    • 2008.12.24 Wednesday
    • 14:51
    第3回「本気になる〜59歳、新人教師」

    (あらすじ)

    夏になり、高林(高橋克実)を野球部監督に据えようという話が急浮上。

    教頭の鮫島(本田博太郎)は、現監督の阿部(萩原聖人)に、今度の大会で結果が出なければ退任させると告げる。

    阿部と激しく衝突した高林は応援団を組織し、野球部のために第2グラウンド用の土地探しに奔走する。




    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    フリースペース



    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM